PukiWikiに広告を設置する方法

PuKiWikiで広告を入れるのに手間取ってしまったので
いつかまたPukiWikiでサイトを作った時の為に備忘録を兼ねてメモにしておきます。
忘れっぽいので(^-^;

検索してもGoogleアドセンスの広告の入れ方の解説はあったのですが
忍者AdMaxの入れ方は無かったので応用して入れられないかチャレンジ

GoogleアドセンスのようにJavaScriptが記述しているものは変換して外部ファイルにして呼び出す必要があるそうですが、忍者AdMaxは元から外部ファイルを呼び出すタイプみたいだから大丈夫かな・・・?

skinフォルダ(サーバーではディレクトリって言うのかな?)のpukiwiki.skin.phpを編集し

178 </table>
179 <?php } else { ?>
180 <div id=”body”><?php echo $body ?></div>
181 <?php } ?>
182 <div align=”center”>
183 広告<br />
184 <!– admax –>
185 <script src=”//adm.shinobi.jp/s/〇〇〇”></script>
186 <!– admax –>
187 <!– admax –>
188 <script src=”//adm.shinobi.jp/s/〇〇〇”></script>
189 <!– admax –>
190 </div>
191 <?php if ($notes != ”) { ?>
192 <div id=”note”><?php echo $notes ?></div>

このように記述してみたら(行は環境によって違うかも)

無事二つならべて広告が表示できるようになりました。

PukiWikiはそのままではスマートフォンに対応しておらずモバイルフレンドリーではないと思ったので、ユーザーエージェントでスマホ判定しスマホ用のskinを表示するようにしました。

なのでスマートフォンで広告を表示させる場合は同じskinディレクトリに入っているスマホ用のskinのphpを編集します。

これで無事どちらでも表示されるようになりました(^-^

ブログランキングに参加しています♪
応援クリックしてもらえるととても励みになります・・・(〃∇〃)

にほんブログ村 小遣いブログへ