「 medi8(メディエイト)」インタースティシャル広告

 medi8(メディエイト)で今までの広告とはちょっと違うタイプの、インタースティシャルという広告を使ってみる事にしました。

インタースティシャル広告って?

サイト内でページが切り替わる時に全画面表示される広告がありすよね。
アレの事です。

スプラッシュ広告とも呼ばれるそうです。

たまーに表示されるくらいならそんなに気にならないんですが、毎回ページが切り替わる度に表示されるサイトは本当にうっとうしいですよね。

僕だったらすぐに離脱しちゃいますw

インタースティシャル広告でググると、うっとうしいインタースティシャル広告にGoogleが規制を強化したりペナルティを課したりするような記事を見かけますが、
Google Adsense(アドセンス)でも「 ページ単位の広告 」というインタースティシャル広告を扱ってるんですよね。

もう管理画面に入れないので確認できませんが、前にアドセンスを使っていた時はページ単位の広告を使ってみるように勧められたりした気がします。

アドセンスのインタースティシャル広告はペナルティとかないんでしょうか?

それとも、ペナルティ云々の話は古い記事が多かったので最近はGoogleの考えが変わったんでしょうかね。

ともあれ、強制的に全画面表示の広告は効果が高く収益が上がるそうなので、ペナルティ食らっても構わない副サイトにでも使ってみる事にします。

インタースティシャル広告の始め方

medi8でインタースティシャル広告を使うには広告枠の作成時に設定します。

過去の解説記事を参考にして下さいませ。

関連記事:medi8(メディエイト)広告の設定方法

広告枠(ゾーン)作成時に、メディアタイプを「 Mobile optimized web 」と選ぶと
ゾーンタイプにインタースティシャルを選択できるようになります。

選択したら、他の広告と同じように入力しゾーンの登録をします。

通常はこれで登録を終えたら後は承認を待つだけですが、
インタースティシャルの場合は

こんな感じで直接広告タグがメールで送られてきます。

どこに設置すれば良い??

こんな感じで送られてきた広告タグですが、どこに設置したら良いのか書いてないのでよく分かりません^^;

試しにWordPressで広告用のウィジェットを配置して設置しても<head>内に記述してもバグったように表示が崩れて、広告の表示はできても消す事ができなくなるという最悪な広告になってしまいとても使い物にならないです。

使い方を聞こうとアドジャポンの担当の方に返信して質問しましたが、2週間経っても何も返信はありません。

どうなってんのよアドジャポンのパクさん!

ブログランキングに参加しています♪
応援クリックしてもらえるととても励みになります・・・(〃∇〃)

にほんブログ村 小遣いブログへ

コメント

  1. そー より:

    多分アプリ専用なんでしょうね。でもなぜアプリじゃないサイトで承認されるのか今ひとつ意味がわかりません。
    実際、私も間違えて使ったのですが、インプレッション4100に対し、収益が6000円と恐ろしい金額を叩き出しました。
    これがホントに使えれば、かなりのものなんですけど…。

    • ゆー より:

      はじめまして!
      訪問&コメントありがとうございます^^

      なるほど、アプリ専用なんですかね!
      でも確かに何で承認されるんでしょ^^;

      収益が6000円!なんと恐ろしい笑
      是非使ってみたいです^^;