【忍者AdMax(アドマックス)導入その2】広告の作り方

前回の、SSP「 忍者AdMax(アドマックス)」の登録方法の続きです。

前回の記事:【忍者AdMax(アドマックス)導入その1】登録方法の流れ!

広告の設定方法

忍者アドマックスへ登録ができたら次は広告の設定です。

いちいち広告の承認を待たずとも、すぐに広告タグを発行できるのが忍者アドマックスの良いトコロ。

さっと広告を作ってサイトの収益化を図りましょう。

忍者アドマックスのページにログインしましょう。

ログインをしたら、「 利用中のツール一覧 」ページになるので、

「 AdMax 」

を選択します。

ちなみに上の「 AdMaxFriends(アドマックスフレンズ)」は紹介用のバナーを作る時に使用します。

クリックすると忍者アドマックスのダッシュボードページに移ります。

久しぶりの忍者アドマックスの管理画面です。

どうやらまだどこかのサイトに貼った広告が残っていてわずかに収益を上げておりました。

1円ですがw

それでは広告を作るので、「 広告枠を追加する 」をクリックします。

広告の種類

まずは広告枠の種類を選択します。

広告の種類は

  • PC向け広告枠を作成する
  • スマホ向けのネイティブ広告枠を作成する
  • スマホ向けのインライン広告枠を作成する
  • スマホ向けのオーバーレイ広告枠を作成する
  • アプリ向けの広告枠を作成する

以上5種類の中から選択できます。

サイト用の広告でしたらアプリ向け以外の中から選ぶと思いますので、アプリ向けは除外して、他の4つからですが

ネイティブ広告は少し設定がややこしいので広告の作り方に慣れてきてからで良いと思いますよ。

  • PC向け広告枠を作成する
  • スマホ向けのネイティブ広告枠を作成する

とりあえずこの2種類作ってみれば良いんじゃないでしょうか?

PC用の広告の作成

「 PC向け広告枠を作成する 」を選択すると

広告枠を設定する画面になるので、ひとつひとつ入力していきましょう。
表示される予定の広告プレビューも見れるので、確認しながら入力しましょう。

  • 広告枠名
    この広告枠名はこちらで管理する為に付ける名前なので、区別しやすい名前を付けとくと良いですよ。
    サイドバー上とか記事上とか。
    サイト訪問者側には表示されません。
  • 広告サイズ
    広告のサイズを選択します、推奨されている広告のサイズは

    300x250
    728x90
    468x90
    160x600
    200x200

    ですので、この中から選択した方が無難です。

  • オーバーレイ広告
    オーバーレイ広告というのは追尾型というか定位置に固定で表示される広告です。
    これを表示させるかどうかの選択。
  • サイト属性
    一般のサイトかアダルトサイトか選択します。
  • 表示させない広告
    アダルト・出会い系の広告を表示させるか選択します。
    アダルト系も表示させた方が収益が上がると書いてあったサイトもありましたがどうなんでしょうねー
  • サイト情報
    サイトの詳細を入力します。

全て入力したら「 次へ 」をクリックします。

確認画面が出るので、内容を確認して「 OK 」をクリック。

広告枠が追加されました。

このタグをコピーして、<body>~</body>の間で広告を表示したい箇所に設置してください。

スマホ用インライン広告の作成

入力する項目はほぼPC向けと同じで、少し違うので広告サイズが

  • 320×50
  • 320×100
  • 320×250

この中から選ぶ事くらいです。

これも発行されたタグを<body>~</body>内に貼り付ければ完了です。

これでとりあえず忍者アドマックスの登録から広告の設定方法は終わりです。
この記事経由で忍者アドマックスの紹介者増えると良いなぁ~?w

それでは!

ブログランキングに参加しています♪
応援クリックしてもらえるととても励みになります・・・(〃∇〃)

にほんブログ村 小遣いブログへ