Surface Book(サーフェス ブック)を買っちゃった♪

新しいおもちゃを手に入れてルンルンのゆー(@yutan1858)です。

買ってしまったんです。

マイクロソフトのSurface Book(サーフェス ブック)を!

今更とか言わないで下さいね。
本当はSurface Pro4を買おうとしたんです。

でも新宿のヤマダ電機LABIでは丁度売り切れてしまっていて
次は少し先ですがPro5が入荷するのでPro4は廃盤って言われたんですよね。

Pro5が入荷するまで待てないしなーっと思いながら他に唯一在庫が残っていた

Surface Book

を衝動買いしてしまいました。

ASUSのトランスブック3と比べて悩んだのですがアチラの方はバッテリー駆動時間の問題でSurface Book購入を決断致しました。

最初は5~8万くらいのノート買おうとしてたのに何でこんな高いの買っちゃったんだろ…w

いえね、仕事で使うのである程度の性能が必要だったのですよ。
ブログ書くのにももちろん便利なので活用させてもらいますが、仕事でPhotoshopを使う必要があったのであります。

これからはスタバでノートPCを開いて意識高い系ブロガーでも目指しますかね…
タイピングには自信ありますよ!
Mac使っている人には負けるかな?w

Surface Book開封の儀

ピリピリと透明のシールを剥がすと文字の形にノリが残りますね!

コッソリ戻して未開封!なんてのは通じません!

Surface Bookが姿を現しました

横の細長い箱には何が入っているのか?

引っ張り上げて開けてみると…

電源ケーブルのセットでした!

しかし先端の形が変わってますね?

どこに接続するんだろ??

さて、明らかにコレを持って引っ張り上げろと言わんばかりの

出っ張ったツマミがあるので引っ張り上げて本体をどかします。

本体を除くと、説明書等が入ったケースとタッチペンが現れました。

箱の中には

  • PC本体
  • タッチペン
  • 電源ケーブル
  • 説明書類

以上の4点でした。

本体には更に厳重にフィルムが張られているのでこれらを剥がして

モニタをパカッと開きます!

こんにちは!AM5:00くらいだけど!

ちなみに厚さはこのくらいです。

結構ぺったんこですよね。画像がちょっと見栄え良いかなと思ったのでアイキャッチにしちゃったw

ここから初期設定に入ります。

言語を選んで次へをクリック

居住地等を選択
普通に日本のお店で購入していればそのままでいいはずです。

次へ次へ~

法的文書というのに承諾します。

モニタに姿が映り込んじゃうw。

ペンのトップボタンを押し続ける必要があるみたいですが

スクショ撮るためにボヤボヤしてたら

はい!失敗~

ペンのペアリングは後で行います!

いくつか簡単な設定を済ませたらWindows Helloというものが?

どうやら生体認証システムらしいです。

一瞬で設定が終わりましたが顔認識でログインができるようになりました。

以上で設定が終わり。

簡単な設定ですぐ使えるようになりました♪

電源のケーブルの形が変わっていて最初どこにつなげるかわかりませんでした^^;

マグネットが付いていて近くまで持っていくと吸い寄せられるようにピタっとハマります。

意味もなくモニタを外して遊んだりしました。

モニタを持ちながらゴロゴロするには少し重くて大きいかなー

部屋を暗くするとこんな感じ。

キーボードがうっすら光ります。

これでどこでもブログが書ける!
頑張って更新しま~す♪

ブログランキングに参加しています♪
応援クリックしてもらえるととても励みになります・・・(〃∇〃)

にほんブログ村 小遣いブログへ